Disciplined Entrepreneurship-起業の法則(6.競争力のある位置にいるかを確認する)

Bill Aulet 著 Disciplined Entrepreneurship-起業の法則 (意訳)

Step 11  競争力のある地位にいるかを確認する

御社の商品はターゲットのペルソナにとって重要な2つの条件をみたしているでしょうか?
ベルソナが重要だと思っていることを、競合他社の製品は満たしているのでしょうか?
御社が選んだ市場は御社の強みとペルソナが重要だとおもっていることとマッチしているでしょうか?

チャートを作って自分たちが競争力のある位置にいるのか確認しましょう。
チャートの横軸には顧客が一番重要だと思う事を、縦軸には顧客が2番目に大事だと思う事を設定します。
横軸左側(0に近い方)は顧客にとってよくない状況、右側はいい状況、
縦軸下(0に近い方)は顧客にとってよくない状況、上はいい状況です。そのチャート上に自分たちの位置を示してください。
そして 御社のポジションが右側上にいることを確認してください。
競争力のあるポジションというのは、御社の強みとペルソナが大事だと考えていることとが、マッチしています。もし、右上にいない場合は、商品を再評価したほうがいいでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中