保育費を賞金としてもらうMITの科学者

どの分野の仕事でも、一流の仕事をしたい女性は結婚したとしてもなかなか子供を持ちながら、男性と同じような条件もしくは、それ以上の環境で働いていくのは大変です。
家庭をもち、一流の仕事をする女性はスーパーウーマンであるか、時間的に自由がきく仕事に恵まれている、もしくは周りのサポート体制がしっかりしてるのどれかだと思います。それは程度の差はあれ、日本もアメリカも一緒のようです。

ボストングローブ紙 10月4日

保育費を賞金としてもらうMITの科学者

2年半前に、MITの生物学の研究者達が、外部の諮問委員会と仕事について討論していたとき、仕事上どんなものがあったら助かるか、聞かれた。ある女性は ”保育所” と答えた。
億万長者で慈善家のDavid Koch氏は、今までこういった委員会には沢山出席しているが、心を動かされたことがなかった。でも彼女の話をきいて“涙がでた” といっている。
Koch氏はすでにMITには1億5千万ドルほどの研究費と教職員の費用をだしているが、さらに子供のデイケアに2000万ドルを支出することを決めた。David Koch デイケアセンターが金曜に完成する。
各大学も世界レベルの研究をする人々をリクルートしたり、ひきとめたりするために、彼らにも家族がいるということをますます認識しなければならなくなっている。
Koch 氏はこう振り返る、”これほどまでの情熱と、一方 どうにもならない問題をかかえて落胆している人たちを初めてみました。子供のために適切な施設を作らなければ、すばらしい研究者達を失ってしまいます。” 10年ほど前はMITでの状況は全く違うものだったと、生物学の教授であり 子供のいないNancy Hopkinsはいう。“子供のことを仕事場では話せなかったです、子供がいれば、いい科学者にはなれないと思っていた人たちがいました。”

一方、現在沢山の大学では保育サービスがあり、財政的なサポートも うけられる。
ハーバード大学もここ10年ほどワークライフバランスをサポートしようとしている。この4年間で400万ドルが教職員の保育費の援助として支払われている。30年ほど前には家族がいてもそれは、個人的な問題、との認識だった。

サポートを求めているのは母親だけではない、父親もそうだ。マサチューセッツ大学メディカルスクールのPhillip Zamore氏は他の職員と一緒に新しい保育所をあるルールにのっとって開設するように交渉した、そのルールとは職員が自分のオフィスから歩いて保育所までいけること。彼は自分の研究所で家族がいる人達をサポートしている。
”研究所でのキャリアが研修員から始まり、教員になるまでの時期というのはまさしく 子供がうまれる時期なのです。私たちは親である事を楽しみながら、科学者であることも楽しめるのです。”

9月に天体物理学者のSara Seager氏がマッカーサー財団の ”ジニアス” 賞を受賞した。彼女は受賞金を子供の保育料と家計費の足しにするといっている。Seager氏は二人の息子を主夫として育ててくれた夫をがんでなくした。家の面倒をみてくれる人を雇うことで気持ちが解放されるなら、それがキャリアを続ける中でできる一番の投資なのだという。

以上が意訳になります。

ヤフーのCEOが自分のオフィスに子供の保育スペースを作らせた話もありますが、大抵の女性がそこまでできるような立場ならいいのですが、なかなか現実は難しい。ある程度の実績をあげて、それなりの立場にならないと、そこまではできない、ということはますます、高齢出産がすすみます。でも、高齢でも出産できればまだいいですが、家庭をもつことさえも難しい人たちもたくさんいます。だからワークライフバランスを考えて。。。根本的な問題は他のところにありそうです。

個人的な意見で恐縮ですが... ”成功”という定義がもう少し、違ってくるとそれぞれの人生がとても楽になるような気がするのですが。女性の中でも子供をもってもキャリアを続けたい人もいれば、家庭で子供と向き合う時間を多くとりたい人もいると思います。それぞれが、数字ではかる成功ではなく、自分が本当にしたいことができたか、できなかったで成功度というものをはかれると、人生を人と比べる必要がなくなるのではないかな、と思ってしまいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中