edXに参加する大学以外の非営利団体

edXが当初予想していたようなスピードで、成長していないことを考慮して、現在ある32大学に加え、新しく12の機関が参加することになりました。(The chronicle of higher education 3月6日)

その中にはIMF(国際通貨基金)や米州開発銀行、Leaning by giving という慈善団体、リナックスファンデーション、日本からは大阪大学が、参加することになっていますが、これらの機関は、参加することで得られる利益は共有しても、戦略上は創立時から参加している機関とは違う立ち位置になりそうです。

edxがcourseraのように拡大していかないのは、非営利団体であり、参加する大学の方の負担もあるということが一つの要因かもしれません。慈善団体が提供する社会貢献を学ぶ コースや、IMFによるファイナンシャルプログラミングや政策、持続可能である負債の分析といった講座は大学が提供するものより、より実践的である可能性が高く、大人の勉強にはあっている講座のような気がしますが。

第2弾として参加する12機関
Colgate University
Hamilton College
Inter-American Development Bank
International Monetary Fund
Learning by Giving Foundation
Linux Foundation
OpenCourseWare Consortium
Osaka University (Japan)
Smithsonian Institution
Televisión Educativa, Secretaría de Educación Pública (Mexico)
Universidad Autónoma de Madrid (Spain)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中