勝手に選んでみました,日本の商品(サービス)で圧倒的に完成度が高く、世界で競争力があるもの

さて 前回の話より、私が個人的に、日本の商品(サービス)で圧倒的に完成度が高く、そのまま世界で通用すると思われるものをあげてみます。

1 パッケージデザイン
ドレッシングの容器やはちみつのパッケージ、ビニール袋に入った砂糖、あげるときりがないですが、少なくとも”食”に関わるパッケージの作りはアメリカでは首を傾げたくなるものが結構多いです。ハサミを使わなくてもきれいに切れるはずのパッケージがきれいに切れず、ハサミのお世話になることになったり、瓶の蓋がまがっていたり、どう考えてもこれは年寄りには開けられないでしょ、というパッケージというのも結構あります。切り込みがちゃんとはいっていたり、点線が入っているのに(そこから開けられるように)全く役に立たなかったりと、大多数の人はそれしか選択肢がないわけですから、もっといいものが世の中に存在しているということ知らないんですよね、きっと。

それから、ビタミン剤のような錠剤が必要な大きさの10倍くらいの容器にはいっていてびっくりしたこともありますね。新しく買ったのにもかかわらず、すでに誰かが食べてしまったのかと思いました。そのような容器なのに、20%増量!とか書いてあって、さらに驚かされたりもします。アメリカの場合はとくにスペースがあるせいか、大きいことはいいことだ、お買い得感という感覚が強いのでしょうか。

2 ラップ類
日本のラップ類は商品自体の完成度がかなり高いですが、中身が全てなくなるまで箱が壊れないというのもいいですよね。
パッケージデザイン全般に関しては、あまりヨーロッパにいるときは不便を感じませんでしたが、ラップは日本のものに勝るものはないような気がします。
以前、日本のサランラップをお土産にもっていったら、感動した友人は一方懐疑的な目で、”これは体に悪い物質が使われているにちがいない”と真剣にいっていましたが。

3 文房具
フリクションペンに代表されるように、ペン類、シャーペンはいいものが日本にはたくさんあります。シャーペンなどは、名前をかいてもとられてしまうといっている学生もいるほど。
それからシール。自分が学生だった頃、当時ソニープラザに売っていたかわいいアメリカのシールが大好きだったのですが、今となってはお土産に日本のシールを買っていくようになってしまいました。
またカードや手紙類の紙製品も、いいものが多いですよね。これだけメールやSNSなどが広がっていても、特にアメリカではクリスマスカードや誕生カード、令状というのは相変わらずカードで、出す人が多いです。

4 刃物
文具にもありますが、パンチ(穴あけ)やカッター類、ハサミといった刃物。時々アメリカで売っているもののレベルにびっくりします。
アメリカ製でないからなんともいえないかもしれませんが。。。ヨーロッパにいるときはここまでひどいと感じなかったのですけど。。。
台所で使う包丁のような刃物はさすがに日本製のものの認知度は高いです。もっともglobalの包丁のように、日本にいるときはあまり気ずかなかかったものもありますが。日本はやっぱり刀の国なんですね。

5 台所(プロダクトデザイン)
個人的には台所のデザインで一番なのはドイツだと思うのですが、日本のメーカーも実は結構頑張っていると思います。
狭いところにどうやって効率的に収納できるかというのを計算尽くしている感じはありますね。
特にアメリカのキッチンは場所が広いのにどうしてこんなに収納しにくいのか、不思議なくらいです。場所が広いだけにあまり考えなくても収納できるのかもしれませんが、都会は意外と狭いですよ、だからワンルームマンション用のキッチンユニットはモジュールを少しかえれば、日本のメーカーが企画したものも十分いけそうです。

6 人
ちょっと語弊がありますが。。。
実は語学力を差し引いて典型的な ”日本人” 自体に競争力があると思います。
コミュニケーション能力が必要とされる分野ではなく正確さや緻密性、技術力がとわれる職人的な専門分野では特に重宝されると思います。

今回は ”食” のように、すでに国をあげて輸出しようとしているものはあえてとりあげませんでした。あと広告とかも、実は面白いと思いっています。
とにかく、共通しているのは日本の製品はよく考えられているということで、逆に考えられすぎて、めんどくさくなっているものもあるくらいです。
一部の電化製品のように、電話帳のような厚さの説明書が必要なものは、あまりにも複雑になりすぎて逆に衰退していくでしょうね。

しかし、ちょっと考えただけでもこれだけあるわけですから、探せばもっともっとあるはずですよ、世界で通用する日本の商品(サービス)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中