ボストンから学ぶ、イノベーティブで自立した人材の育て方(3 大学の役割 −その2−)

インターンの若年化と海外経験

近年アメリカの大学が重要視していることは、インターンシップの機会及び 海外の大学で学ぶ機会を学生に提供するということです。就職を考えた時、アメリカの求人では経験者求む、ということがよく条件に上がりますが卒業したばかりの学生は通常アルバイト以外で職業経験がないことが多く、一方就職率をあげることが大学にとって学生を獲得するために重要な要素になっているからです。例えば ノースイースタン大学は大学期間中に半年〜のインターンをする機会を提供する(Co-opプログラム)ことで、卒業後にすぐに就職先がみつかりやすいということから人気になり、この10年ほどでランキングを随分あげてきました。(US newsによると2000年には全米98位だったこの2017年には39位)

ノースイースタン

ノースイースタン大学の学長Aoun氏は大学のランキングを上げることに大きく貢献

ヨーロッパの場合も言えますが、昔は学士レベルを卒業してからインターンをするのが一般的だったものが、学士の間に一度、修士の間もしくは卒業してからもう一度、それから本格的に就職活動をするということで、インターンをする機会が早くなり、その回数やその期間も伸びてきているようです。日本のように就職活動が一斉で企業側が新入社員の研修をきっちりするわけではないので何の経験もないことは就職活動のスタートラインに立つことさえも難しいという傾向にあります。インターンシップの内容も、期間もみんなが一緒の時期にまとめて同じような研修を受けるというわけでもないのでまさに仕事をしながら色々覚えて行くというある意味企業側にも負担になり得るものになり、インターンシップをするように学生に勧めている学校ほど、その下準備にも力を入れて、企業側の負担を軽くする努力をしてます。専門性によっては事前に学校で業界特有のソフトウエアを使ったり、プログラミングを習うことが直接インターンシップ先で役に立つからです。学生側にしてみればトラブルのある現場や、忙しい現場ほど学ぶ機会も多く、失敗から学ぶということが若いうちはそれほど問題なくできるのでインターンシップの機会が大学の中で組み込まれれていることは とてもありがたいことです。 学校側の準備で学生も何らかの知識を事前に得ていれば全てを教えてもらおうという受け身の体制ではなくなり自分が何かを提供できる、という気持ちの余裕も生まれます 。

また高校を卒業してから、ギャップイヤーをとる学生も増えてきましたが、従来からある海外ボランティアのようなギャプイヤー活動の他にも半年から1年近くスタートアッピでインターンをする学生もいます。ボストンの場合は特にスタートアップが多く、若者がボランティアで働ける機会も多くあるということがいえます。スタートアップのような高エネルギーなところで働くという経験を 若いうちに得られるということはそれだけでも、価値があります。

それから海外の大学で学ぶ短期留学制度を提供しているところも増えています。当然英語は世界でもビジネスの主要言語であり、重要な言語ですが、だからといってはなんですが、アメリカでその他の言語を学ぶのはそれほど簡単なことではありません。アメリカのことを世界の人は知っていてもアメリカ人は海外をあまり知りません。近年の社会情勢をみても若いうちにいろんな経験をする機会を持ってもらい世界を知ってもらうというのは大事だと大学側が思っている証拠だと思われます。一方、せっかく海外にでてもアメリカ人だとわかると、英語の練習相手にさせられてしまうというのも彼らの悩みではあるようですが。。。

欧と米の対比 インターンシップ例 参考2

あるヨーロッパ企業のインターシップの場合、プログラムが初めから組んであるわけではなく、半年間のインターンシップの期間にいくつかのプロジェクトをやってもらいます。滞在期日と目標が決まったら目的のプロジェクトをどうやったら成し遂げられるかを考えさせ、そのやり方を途中経過を確認しながらも基本的には本人にやらせる、という形にしています。長期間のインターンになるほどそれは 実際の仕事とほとんど変わりはなく、だから卒業した後にすぐに即戦力になるのです。

 参考記事:
就職に強い影響を及ぼすインターンシップ経験

若年化するインターンシップ −海外でどうやってインターン先をみつけるか−

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中